HOME | WORKS | NEW | RENOVATION | SHOP | WORKFLOW | ABOUT US | CONTACT | 会社概要

  • Facebook - ムラヤマ
  • Instagram - ムラヤマ
  • YouTube - Grey Circle

© Murayama Co.Ltd Allright Reserved, 2017 

ABOUT US

[ムラヤマの家づくり]

ムラヤマの家づくり

家づくりへの想い

IDEAL TO HOUSE BUILDING

ムラヤマは3つの「ものづくり」からお客様の幸せをお約束しています。

ただ予算に見合うプランや建物を築くのではなく、お客様はもちろんのこと、住まいの地域社会の方々、お取引先の企業様、スタッフ、社員を含め、ムラヤマをとりまくすべての人の幸せに通じるものづくりが私たちの成すべきことだと考えております。

お約束1|くらしづくり

家を建てるだけが我々の仕事ではありません。
むしろ、家を建てた後が始まりです。

家は家族がかえってくる場所。
会社から、学校から、旅行から…必ず最後にかえる場所が「家」です。

家族もそれぞれのライフスタイルがあります。
しかし、1日の最後にかえってくる場所が家であり、また、1日の始まりも家からです。

そんな家族が、1つの家という共有空間の中で、しあわせであるために、寄り添いながらつくり続けていくもの…

それが、ムラヤマが考える「くらしづくり」です。

そんな末長い「くらしづくり」のお付合いのために、住まいの引き渡しをスタートとして、生涯に渡るパートナーとなれるよう、アフターコミュニケーションを大切していきます。

お約束2|ともづくり

私たちムラヤマは、いち工務店かもしれません。

しかし、つくり手という枠組みを超えたお客様の「仲間」になりたいと考えています。

お客様と我々が共(とも)に学び、満足し合える幸せな住まいを目指し、生涯の友(とも)となりたい…。

住まいを通じてそんな「ともづくり」に励んでいきます

お約束3|みらいづくり

お客様と生涯にわたってどれだけ真剣にお付合いできるか?

つくり手の私たちは、お客様とのお付合いの深さが家づくりでもっとも重要だと考えています。

家づくりから人と人との絆をうみ、幸せをよび、次の世代、「未来」へとつなげていく…。

そのために最良のプラン、最高の建物を築き上げます。

私たちムラヤマは、住む人たちとその先にある、しあわせな未来を見すえた家づくりをお約束します。

家は、よく「買う」と言われますが、「つくる」ものです。

そして、お客さまの暮らしの中や胸の内に理想の「プラン」があります。

お客様との会話が、最良のプランを描くための道筋となります。

まずは私たちムラヤマと会話からでもいいのでお話しましょう。

どうぞお気軽に私たちスタッフに家づくりの想いをお聞かせください。

 

ムラヤマの家づくり

想いをカタチにする技術

TECHNOLOGY TO ACHIEVE THE IDEAL

1972年の創業以来、約40年の歴史にわたり、住まいづくりの担い手としてお客さまよりご支持をいただいてきた株式会社ムラヤマ。

住まいづくりへの想いをただの理想とせず、カタチ(現実)にするべく、技術面においても日々勉強しております。

弊社は「外張り断熱」に早くから着目し、試行錯誤を繰り返しながら培った独自の工法を確立しております。次の世代にも受け継がれる、快適で安心の住まいのための技術をご紹介します。

断熱はなぜ必要?

ムラヤマが家づくりにおいてなぜ「外張り断熱工法」を推奨しているか? まずは工法の説明の前に、断熱がなぜ必要なのか知ってください。 人の健康と「熱」の関係 人の健康において大事なことは体温を維持することです。人体はわずかな …

家が腐る原因は?

断熱が人の健康に深く密接していることがわかっていただけたと思いますが、ここでは住まいの耐久性に関わる「結露」について断熱との関わりも含めてご説明します。 家の天敵「結露」が起きるしくみ 家が腐ってしまう最大要因は「結露」…

選びぬいた断熱材

私たちの住まいを守る断熱材も種類が豊富でどれがいいのかわかりにくい…。 住まいの環境に合った適切な断熱材を選び、機能する正しい施工が重要です。断熱材選びのポイントを踏まえましょう。 どの断熱材を使用するか? …

断熱性能を発揮する正しい施工?

高性能の断熱材を使用したとしても、それを正しく施工しないと機能しません。 外張り断熱工法に昔から着目していたムラヤマでは、長年の試行錯誤で、独自の低コストの施工技術を築きました。その技術をここでご紹介することはできません …

これまでご説明した断熱方法を施すには現在さまざまな種類がありますが、大きく「充填断熱工法」と「外張り断熱工法」があります。 この2つの工法を比較してどちらが家を建てる際のメリットになるか考えていきましょう。 充填断熱と外 …

 

ムラヤマの家づくり

住まいづくりの流れ

FLOW TO MAKE "MY HOUSE"

家族と暮らすマイホームは誰にとっても人生で一番重要なお買い物。

しかし「何から始めて良いかわからない…」「ローンは大丈夫かな?」など不安も多いことでしょう。実際に、物件探しから、ローン返済計画、税金のことまで、やることは盛りだくさんです。

株式会社ムラヤマではマイホームのご相談から引渡しまでを、大きく下記の流れで進めていきます。お客様と二人三脚でしっかりサポートしますので安心してお任せください。

1|土地選定

敷地選びは住まいづくりの大きな要素です。

ムラヤマは不動産事業も行っておりますので、土地選びの段階からお手伝いが可能です。

2|土地測量

敷地を充分に読み取り、現況と将来の周辺状況の検討を行います。

また、同時に法規や付帯工事の内容もチェックします。

3|資金計画

家づくりに必要となるすべての資金を住宅ローンと一緒に考えてきます。
一生に一度といわれる大きな買い物ですので、しっかり把握できるようお手伝いさせて頂きます。

4|プラン打合せ・ご提案

将来の暮らしぶりをヒアリングし、間取りや外観のCG、外構工事などを含めて、プランのご提案をさせて頂きます。

5|土地ご契約

土地のご契約は仮契約前にお願いをしております。

*仮契約時には土地の契約書の写しが必要になります。

6|仮契約・プランニング料金ご入金

プランニング料は、10万円です。

その後、正式にご契約となった場合は、内金扱いで建築費用に充当させて頂きます。

7|詳細図面・見積書作成

造り付け家具の寸法や使い勝手等を検討し、複数回の打合せを行い、詳細図面を作成。

同時に外構や附帯工事を含めた総予算を提示致します。

8|ご契約

内容は、仕様書・図面・見積書に基づきます。

9|地盤調査

地盤調査を行い、補強が必要であれば補強工事を行います。

10|建築確認申請

当該行政機関に申請し、法規に適しているかの審査を受けます。

*申請後は、間取りの変更などはできません。

11|地鎮祭

地鎮祭には、家づくりの現場に関わる棟梁・業者との顔合わせを致します。

同時に近隣への挨拶回り、建物の配置の確認なども行います。

12|工事着工

地盤をクリアした上で基礎工事を開始します。

13|上棟

大きな構造躯体をくみ上げ、屋根の一番上の棟木をくみ上げる。

昔からの上棟式をしたり餅まきしたり、昼食をお施主様と大工さんとスタッフで頂きます。

お施主様からの昼食をみんなで頂いたり、お祝いをするのが恒例です。

14|現場打合せ

窓の位置確認、造作棚の勝手を確認、クロスなどの内装イメージを打合せ致します。

15|完成・完了・検査

家全体の確認、外壁からサッシ、住宅設備、エアコンなどすべてを確認致します。

16|引渡し

住宅設備のご使用方法などのご説明を行い、家に関わるすべての保証書や取扱説明書とお家の本鍵をお渡しします。

 

ムラヤマの家づくり

アフターサービス

AFTER SERVICE

一邸一邸心を込め、お客さまとともに築きあげた住まいは、お引渡しになって終わり、というものではありません。

ご入居後、暮らしの経過とともに、心地よく安心して住んでいただくためには、アフターサービスの充実度は大切な条件になります。

「この家に住んでよかった」というご満足を末永く感じていただくために、住まいの不具合を解決するだけのアフターサービスではなく、お客さまの一生涯のパートナー、アドバイザーとして、お客さまにご安心して生活いただくための取り組みを行ってまいります。

完全保証

業者倒産などにより工事が中断した場合に、発注者(お客さま)の負担を最小限に抑えるため、当社が工事の中断や引継ぎに伴い発生する増嵩工事費用や前払い金の損失の一定の限度額の範囲内で保証金をお支払いするものです。

また、発注者の希望により代替履行業者(工事を引き継ぐ業者)をあっせんします。

 

※詳しい内容はお問合せください。

瑕疵保険

せっかく建てた(買った)家、あとになって雨漏りがしたり、柱が傾いたり、基礎にひびが入ったり・・・そんな心配はありませんか?

これらの事故の原因が瑕疵によるものであった場合、必ず補修できるようにするための保険です。

(瑕疵(かし)とは①きず。欠点。②法的になんらかの欠陥・欠点のあることです。)

 

※詳しい内容はお問合せください。

地盤保証

軟弱な地盤では、地盤が徐々に沈下し、その上の建物が傾き、外壁に亀裂が生じたり、ドアの開閉がスムーズでなくなったりなどの障害が現れます。こんな現象を不同沈下といいます。

地盤保証は「調査」「対策」に基づいて施行された建物に不同沈下に起因する損害が発生した場合の保証をいたします。

 

※詳しい内容はお問合せください。

板金工事保証

施工完了後の保証期間中に、屋根の防水・外壁の防水・雨押え、水切り・雨樋の品質性能に違反する故障が生じた場合に補修を行います。

※詳しい内容はお問合せください。

バルコニー防水保証

施工完了後、施工された箇所が原因の雨もり、および雨もりに起因する損傷が生じた場所は責任をもって補修を行います。

※詳しい内容はお問合せください。

シロアリ保証

施工完了後に保証期間中に、万一、シロアリ被害が発生した場合は、約款に基づき補償する制度です。

※詳しい内容はお問合せください。